せめてお兄ちゃんに、

昨夜は友人と2駅先のイタリアンへ。
『アナゴと白アスパラガスのグリル
バルサミコドレッシング掛け』
『プロシェット・クルード』
『ムール貝の白ワイン蒸し』
『パスタ・ペペロンチーノ』
『ドルチェ・ミスト(←クレマカタラーナ・
ガトーショコラ・ブラッドオレンジシャーベット)』
を2人で分け分けして、満腹&満足。
ペペロンチーノを食べ終えた直後に、
友人:「下唇にパセリ付いてるで。」
ワタシ:「ん??取って取って!!」
と指で拭われる姿はお子ちゃまの様。
ワタシ:「お父さんみたいだね!!」
友人:「せめてお兄ちゃんにして。」
と言う友人に吹き出しそうになった。
美味しかったぁ。ご馳走サマでした。
次に行った時は鴨か羊が食べたいナ。

この記事へのコメント