パンチが足りない。

画像
昨昼は切り絵ミュージアムの1階にある
カフェで、もけさんと待ち合せてランチ。
もけさん:『厚焼きたまごサンド』
ワタシ:『ビッグ・ハンバーガー』
味は『普通』レベル。再来は多分ないナ。
(←何だかパティにパンチが足りない。)
ランチ後はファミレスに移動してお喋り。
『北海道ソフトのマンゴーサンデー』が
予想よりも美味しくて、お喋りも弾んだ。
もけさん、次は例の店でランチしようネ。

この記事へのコメント

2019年05月21日 14:11
自分の考えでは、美味しい料理には、必ずアクのようなものを感じますが、小ぎれいにまとまったバーガーにそのパワーが画像からも伝わってきませんね・・(失礼)。
和食は小綺麗だと美味しく感じることがあるのですが、焼き物をみると、アクのようなものを感じたいです。炭火焼とガスの違いのような感覚なんでしょうかね・・。
zakuro⇒ベランダ農夫さんへ
2019年05月21日 14:15
ハンバーガーは、小綺麗にまとまってるより、ソルティーで脂ジュワッ、な方が美味しいですね。
やっぱり専門店じゃないとダメなのかなぁー。