お店餃子とおウチ餃子。

20190526230937.jpg
最近出来た中華家庭料理屋さんに、
こないだ初めて食べに行って来た。
片言の日本語しか話せない女将で、
超タメ口なのに結構ウケた(笑)。
『冷製花クラゲ』を摘まみながら、
『焼き餃子』の焼き上がりを待つ。
そうこうしてると焼き餃子の完成。
羽はパリパリ、皮を破ると溢れる
肉汁。超美味しいんですケド!!
噂では『水餃子』も激ウマらしい。
今までに食べたお店餃子の中では、
文句なしに1等賞の美味しさだわ。


20190526230940.jpg
他には『小籠包(6個入り)』も注文。
こっちも生姜がかなりきいててウマイ。
でももうちょい皮は薄い方が好みかな。
他の料理もどれも美味しそうだったし、
このお店気に入った!!絶対また行く。


20190616041936.jpg
で、お店餃子を食べた後は何故だか、
無性におウチ餃子が食べたくなる罠。
今回もまんまと罠に嵌り、餃子作成。
『青梗菜たっぷり餃子』にしてみた。
今夜の夕飯が楽しみ。上手に焼くゾ。

この記事へのコメント

2019年06月18日 10:17
もちろん手作りの皮を使ったお店ですよね?
手作りならば、多少皮が厚く感じるときがありますが、薄いものが多い昨今、皮が厚いことがうれしく感じることが多くなっています。皮がぱりぱりというのは今更に感じます。
学生のころから、自分なりに焼いてきたので、当然と思っています。(笑)
餃子の中身はいろいろありますが、なんだか国民食になってきたような気がします。
相当美味しかったのでしょうね!
zakuro⇒ベランダ農夫さんへ
2019年06月18日 10:40
皮は勿論、店主さんの手作りでしたよ。
モチモチ食感がナイスでした(^_^)b。
中国の人が家庭で食べる様な、ローカル料理もカウンターに沢山並んでて、どれも美味しそうでした。
次は水餃子も食べてみたいなぁ。