無事だと良いが。

昨夜、馴染みのお店で飲んでいると、
新規4人組客の内1人の容体が急変。
橈骨動脈と頸動脈で脈を確認すると、
脈圧も弱いし、脈拍もかなり遅いめ。
連れに確認すると降圧剤を服薬中で、
今までに脳梗塞の既往もあるとの事。
他に下肢動脈瘤か深部静脈血栓症か
下肢閉塞性動脈硬化症もあるっぽい。
(←あくまで連れの人からの情報で、
正式な病名の識別は不可能だった。)
両手が震えてて、立っても座っても
いられなく床にへたりこんでるけど、
麻痺もなく、手を握り返す力も強い。
見当識もしっかりしてて会話も可能。
(←脳梗塞・脳出血ではなさげ??)
急激な血圧降下で冷や汗ダラダラの、
脈拍も毎分45くらいしかないので、
(←どうやら迷走神経反射を起こし、
血圧が急激降下し徐脈になった??)
店長さんに救急車を呼ぶように頼み、
冷たいおしぼりを頸元に当ててると、
救急隊が来る頃には脈圧も強くなり、
脈拍も毎分60くらいに戻って来た。
隊員さんに既往歴や状況を伝えた後、
担架からストレッチャーに乗せると、
血圧と脈拍が再び降下した様で嘔吐。
死にはしないけど、早よ運べや状態。
心電図波形は洞性リズムだけど徐脈。
血中の酸素飽和度も92%しかない。
深部静脈血栓症なら肺血栓起こした
可能性もあるけど、どうなんだろう。
「でも胸肺部痛も訴えてなかったし、
両頸動脈の怒張も目視ではなかった。
それとも脳血管の病変を強く疑って、
両眼の瞳孔差を確認すべきだったか。
低血糖??でも糖尿病だとは連れも
一切言ってなかったし、一体何だろ。
降圧剤がベーター系だったとか??」
等と救急車を見送った後も色々思案。
(←原因が何だったか気になるワ。)
あのおじいちゃん、無事だと良いが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年10月21日 06:18
おじぃやったんかぁ~!!
しかしさすが医療関係のお仕事(@ ̄□ ̄@;)!!
落ち着いてはるっ!
馴染みのお店なら その後の状況は
そのうち わかる思いますよ^^
血圧の薬 飲んでるのに呑んだらあかんわぁ
前の職場の上司も呑んでる時に倒れたのに
相変わらず呑んでる、懲りないじぃさんや(--;)
zakuro⇒そらさんへ
2019年10月21日 15:40
まぁ、でもお酒はやめられないですからねぇ。
そのおじいさん、朝からお墓参りや他のお出掛けも重なって、疲れてたみたいなので、ふとした拍子に急に血圧が下がっちゃったのかなぁ。
お友達が一緒だったし、「しんどい。」って言い出しにくかったんでしょうね(^_^;)。
2019年10月21日 15:40
すみません。降圧剤飲んでいるのに、お酒飲んでいます・・。
選択肢や推理も含め、フル回転でしたね。お疲れ様です。

爺さんに失礼かもしれないけど、逆に文章に強くエネルギーがこもっている気がします。
なんだか、自分で救急車呼んで、待機していた時のことを思い出しました。
後日談あったら、教えてくださいね。
zakuro⇒ベランダ農夫さんへ
2019年10月21日 15:54
一種の職業病なんですよね。
特に循環器内科勤務が長かったので、一気に頭の中で色んなパターンが目まぐるしく浮かんで来ます。
救急搬送⇒病院着いた⇒その頃には回復してて「えへへ。お世話掛けました。」と自力で歩いて帰路に着いているのが、一番願う結末ですけどね。
2019年10月22日 00:16
あ~!ビックリした!Zakuroさんの友達かと想っちゃった~~!!
おじいちゃんか~~・・・それは心配するわ~~!!
zakuro⇒サバさんへ
2019年10月22日 01:45
ワタシの知り合いだったら、一緒に救急車乗って行きますよ(笑)。
全く知らないおじいちゃん4人組でした。